記事一覧

週末、静岡→名古屋の旅。

アップロードファイル 202-1.jpgアップロードファイル 202-2.jpg

6月になりましたって言ってたのに、もう6月も終わりそうです。

最近は、基礎稽古、観劇、基礎稽古の日々。

なので(?)、週末のちょっと久しぶりな遠出な記録を。

日曜。お昼に東京を出発。静岡はアトリエみるめへ向かいます。

アトリエみるめは、昨年「構成・イプセン―Composition/Ibsen」を上演させていただいた場所。ここで今年3月に客演させていただいた一徳会/K.A.Gの「SOTOBA-COMACHI」を観劇しました。

体温。湿度。重さ。他人の触覚を自分が体感する。その不思議な感覚。官能で感応。

終演後はおでんなどいただきつつみんなとお話。という楽しい時間に後ろ髪ひかれつつ名古屋へ。

月曜。朝から初めての豊橋市へ。素敵な喫茶店がたくさん。きょろきょろと街中を少々散策した後、豊川市は豊川稲荷へ。

豊川稲荷、てっきり神社だとばかり思っていたのですが、妙厳寺という曹洞宗のお寺なのですね(でも鳥居がある)。境内にある稲荷堂が有名で豊川稲荷と呼ばれているそう。境内が広くてびっくりしました。本殿をお参りしてお昼ごはんに稲荷寿司を買って。名古屋へ舞い戻り所用を済ませ。

火曜。朝早くに名古屋を出発。せっかくなので新東名を通って東京へ。そして夜は基礎稽古。

大好きな人たちと会えてとにかく幸せな週末でした。

写真は、豊川稲荷の狐さん。と、境内の図。本殿は左上です。

6月になりました。

アップロードファイル 201-1.jpg

公演が終わって一週間がたち。早い。

あそこに沈んだままでいたかった。ような気がする。
けれどもそれはできないんだそうな。しょうがない。

とかとかすーんとしてたけど明日から基礎稽古再開。

次の公演は少し先。だからこそ。じっくり。がつがつ。


写真は近所に咲いたアジサイ。青っていいね。なんだろね。

写真。おまけ。

[edit]舞台写真はこちらからご覧になれます。
http://www.facebook.com/theatre.company.shelf

ほんとは打上での大騒ぎな模様をと思っていたのですが、みな早々と撃沈。
なので、翌日の朝ごはんの模様を。

アップロードファイル 200-1.jpg
右側に待子ちゃんと森さん。眠くても美女だねイケメンだね。

アップロードファイル 200-2.jpg
その向かいに金原と春日。春日はバナナのオシャレ食いを解説中。

アップロードファイル 200-3.jpg
バナナのオシャレ食いについて熱く議論を交わす4人。逆光だね。

アップロードファイル 200-4.jpg
時々突っ込むミウラくんとまったり見守る矢野さん。

朝から笑いの絶えないみなさんでした。いやよく笑った。

shelf13[edit]終了しました。

アップロードファイル 199-1.jpg

shelf13[edit]は、全日程を無事終了いたしました。
ご来場くださったお客様には心より感謝申し上げます。

あなたが私の背を見送った日が 今はもう 遠い日のはじまりの記憶

はじまりのイメージが、ずいぶん遠くまで歩いてきたような。
だけど足跡は自分の身体に残っている。その足跡をたどる。

言葉を持っている。だから、言葉を失くしてしまう瞬間がある。声は振動。だから、私の声が誰かの身体を振動させることがある。いつだって身体はぐるぐる溢れかえっている。私は人。だから。きっとそういうことなんだ、と思う。訴えも囁きも懇願も。

自分の染色体を観察する。みたいな、そんな時間。

また、お会いましょう。お話しましょう。


引用は、安藤裕子‘始まりの唄’
写真は舞台上の砂。これ、ガラスなんですよ。原田真理さん撮影です。

原田真理さんに撮影していただいた舞台写真、Facebookにアップされています。↓
(Facebookアカウントが無くてもご覧いただけますたぶん。ぜひどうぞ。)
http://www.facebook.com/theatre.company.shelf

おはなししたい。

アップロードファイル 198-1.jpg

shelf13[edit]は2ステージを終え。たくさんのお客さま。ありがとうございます。

写真は本日の稽古風景です。写りきれていませんが、あっちでもこっちでも打合せしたりアドバイスをし合ったりアイディアを出し合ったりしながら。それぞれが、とても豊かな感覚やイメージを持っていて、そういう話を聞くことがいちいち面白いです。

もっとそういうのを開いていけたらいいな。何かの枠組みとか気取ったイベントとかではおそらく知ることのできないことだと思う。

金環日蝕は、蝕されているものそのものよりも、それによって地面にできた影の方が楽しかったりするのだ。

残りは2日間、4ステージ。ご来場の際にはぜひおはなししましょう。