記事一覧

2012年のこと。

アップロードファイル 212-1.jpg

しばしの冬休みを過ごしています。川渕です。

2012年はshelfの10年目の年でございました。
(川渕は参加して6年目の年でございました)

あああ。人なんだなあ。

今年をまとめるとこんな感じです。

この人たちと一緒に過ごす時間。この人たちと一緒にある空間。大切にしたい時間も空間も、この人たちあってのものでした。だから人。人なんだな。この感覚は、shelfの作品につながっている。ていうか、shelfに参加したからこそ得られた感覚なんだなあ。そんなことを身体の底から感じた一年でした。

冬休みも間もなく終わり。年明けは4、5日の名古屋ワークショップから。
何を譲らず何を守るのか、この確信を離さないで2013年を過ごしたい。


今年出会えたみなさまに心より感謝申し上げます。
来年も、どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

写真は、名古屋で立ち寄った青猫の窓。とても素敵なお店です。

長久手市文化の家×三重県文化会館合同プロデュース「三島ル。」終了しました。

アップロードファイル 211-1.jpg

アップロードファイル 211-2.jpg

長久手市文化の家×三重県文化会館合同プロデュース「三島ル。」は全日程を無事終了しました。
ご来場くださったお客様、そして本企画に携わって下さった皆さまに心より感謝申し上げます。

The color of the world
Is changing day by day...

Red - the blood of angry men!
Black - the dark of ages past!
Red - a world about to dawn!
Black - the night that ends at last!

話す人の身体を通って自分の中に押し入ってきた言葉が、身体中を引っ掻きまわす。
ぐりぐりと。そうして血まみれにされた自分の身体が、ぬるぬると生温かく転がっている。

そんな感覚でございました。

あの空間と、共演者の身体と、三島由紀夫の言葉に弄ばれる苦しさはもはや快楽。

「弱法師」は初演、「班女」はリーディング含め三度目の上演だったわけですが、
まだまだ。これから。いやらしく愚かな感じで来年の再演につなげます。たぶん。


引用はミュージカル「Les Miserables」より。なぜか今回引っかかったもの。

写真は長久手の色(上)と三重の色(下)。

旅の季節。その3。

義姉と宇奈月町へ。数年ぶり(前は黒部峡谷鉄道に乗って欅平まで行った)。

アップロードファイル 210-1.jpg
駅前にある河鹿というお店の釜めし。これを目当てに来ました。

アップロードファイル 210-2.jpg
そして足湯。ちょっと熱めでしたが、上がると足がスッキリ。


海に山に。富山はやっぱりいいところ。

写真には写しきれない、文字には起しきれないものが身体の中に満ちた日々。

旅の季節。その2。

温泉に入って3本の作品を観劇、そして利賀村で1泊。翌日改めて越中八尾に向かいます。

アップロードファイル 209-1.jpg
これも「おわら風の盆」のポスター。なんてすてき。

アップロードファイル 209-2.jpg
富山駅では整理券をもらってから切符を購入。この時点ですごい人。

アップロードファイル 209-3.jpg
八尾町にて。並ぶぼんぼりは古い街並みに映えてとってもきれい。


町のあちこちから聞こえるおわらの音色、歌声はいつ聞いてもとてもすばらしいです。
踊り手さんたちは女性も男性もみな優雅。それでいて色っぽく。はー魅せられました。

ちょっと早めに富山駅へ戻って、春日は帰京。川渕はここから魚津へ帰省の旅。

コメント一覧

| 未承認 (06.05 16:07) 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

| 未承認 (06.08 16:11) 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

旅の季節。その1。

月末の金曜、夜行バスに乗って富山へ。今年は春日と一緒です。
メインはSCOTサマーシーズン2012。川渕は帰省も兼ねての富山への旅。

翌日早朝、富山に到着。

アップロードファイル 208-1.jpg
駅待合室でお隣のパン屋さんの開店を待ちます。さすが富山な昆布パンはくせになるおいしさ。
正面は、毎年9月1日~3日に八尾町で開催される「おわら風の盆」のポスターです。

アップロードファイル 208-2.jpg
駅の中はポスターでいっぱいです。今年は休日と重なっているので例年以上のにぎわいとなりそう。

富山駅から電車で越中八尾へ。SCOTサマーシーズン2012の会場、利賀村へはここからバスで約1時間。

アップロードファイル 208-3.jpg
越中八尾駅。「おわら風の盆」はこの地域のお祭り。

いろいろタイミングよく、「おわら風の盆」にも立ち寄ってみようということになりました。