記事一覧

鎌ヶ谷はいつも雨。

アップロードファイル 172-1.jpg

金曜は冷たい雨。ああ今週末もかと少々うんざりしていましたが、土曜の午後に雨は上がり気温も上向き、日曜は風があったけれどわりと暖かく夜に時折ぱらりときた程度で、この週末はいくらか多くの時間を野外で稽古することができました。

野外でやらないとわからないことだらけ。いろいろいろいろ。
次の次の週末はもう本番なのだ。怖い。けどがんばる。

地団駄を踏みながら。

写真は、かわいいうちの子、春日茉衣。
天候の回復をてるてる坊主大明神に祈願中。


一徳会 第十回公演「悪霊/島」↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=26317
http://theatre-shelf.org/kwbch/diarypro/archives/165.html

チケットはこちらからもご予約いただけます↓
http://ticket.corich.jp/apply/34074/005/

これもまた稽古。幸せ。

ただいま一徳会の稽古真っ盛りなわけですが、先日のOFFはshelfの基礎稽古へ。
男性不在のため女性ばかり7人での稽古となりました。写真撮ればよかったな。

ゆるりゆるりといつものメニュー。身体に触れながら、おしゃべりしながら。
この日はそれに+いつものメニューのひとつを分解してやってみたのでした。

ほんとに地味な稽古だから、物足りない人いたかもしれないな。
でも、最後の最後にとてもよい発見ができた(個人的に)。嬉しい。

基礎稽古でも作品作りでも、はっと何かが身体の中に入ってくる瞬間というのがあって、これはもう喜びです。
こういうことをいろんな人と分け合えるといいなと思う。

そんな基礎稽古はオープンですのでご興味ありましたらぜひご参加ください。
基礎稽古の詳細はこちら↓
http://theatre-shelf.org/diarypro/archives/801.html

花粉がやってきましたよ。目&鼻がむずむず。

でも、野外作業は着々だし素敵衣装ももうすぐだし花粉などに負けてはいられない。

難しいことがたくさん。わからなくなる。これは一体だれなんだ?と時々ふらっときたりする。でもこれはわりと好い兆候のような気もしている。理解しきれると思ってはいけない。そんなことできるわけない。渦を巻いているそれをそのまま押し上げたい。

問題は複数の人格をもつということではなく、ひとつの人格すら持てないということなのだ。
(ウィキペディアより)

この宙ぶらりんな危うさが、つながればいい。


アップロードファイル 170-1.jpg

写真は、鈴木正孝さん。彼とも「構成・イプセン―Composition/Ibsen」に続いての共演。
彼は乙女心を持っています。間違いないです。


一徳会 第十回公演「悪霊/島」↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=26317
http://theatre-shelf.org/main.htm
http://theatre-shelf.org/kwbch/diarypro/archives/165.html

チケットはこちらからもご予約いただけます↓
http://ticket.corich.jp/apply/34074/005/

土木工事の模様をお届けします。

アップロードファイル 169-1.jpg
はじめスコップで地道にやろうとして断念、登場した重機。


アップロードファイル 169-2.jpg
あっという間に土を動かす。運転は演出の石井さんです。


アップロードファイル 169-3.jpg
舞台奥の山を造成中の前島さん(奥)と穴掘り途中の鈴木さん(手前)。


アップロードファイル 169-4.jpg
スコップにもいろいろ種類があるのだね。


と、こんな感じです。

こちらにも写真がアップされています。
(稽古のも少しだけある)
http://www.facebook.com/KAMAGAYAag

私は週末だけ鎌ヶ谷へ行っているのですが、見るたびに表情が違います。
ってなんか素敵な感じに書いてみたけど、実際天気やらで地形が変わっているんだと思う。


一徳会 第十回公演「悪霊/島」↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=26317
http://theatre-shelf.org/main.htm
http://theatre-shelf.org/kwbch/diarypro/archives/165.html

チケットはこちらからもご予約いただけます↓
http://ticket.corich.jp/apply/34074/005/

週末は鎌ヶ谷で稽古。

なのに雨。そして寒い。

でも、実際の上演場所で稽古ができるというのは嬉しいです。
しかも、お天気も含めて七変化な野外の環境、今回はとくに。

ままならず、はがゆく、焦ったりもするけれど、だからこそ、
ゆったり、じっくり、そして繊細に触れ合っていこうと思う。


アップロードファイル 168-1.jpg

写真は、沖渡崇史さん。「構成・イプセン―Composition/Ibsen」に続いてご一緒させていただきます。
セクシーです。眼ヂカラ強すぎます。


一徳会 第十回公演「悪霊/島」↓
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=26317
http://theatre-shelf.org/main.htm
http://theatre-shelf.org/kwbch/diarypro/archives/165.html

チケットはこちらからもご予約いただけます↓
http://ticket.corich.jp/apply/34074/005/

コメント一覧

| 未承認 (05.22 12:57) 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。