記事一覧

終わりは始まり。

一徳会『悪霊/島』


シュッ、

シュッ、

シュッ


二日間の本番が、無事に終わりますた。

雨の中、泥の中、寒さの中、観てくれたお客さんに感謝でつ。

本当にほんとうに、ありがとうこざいました。

お客さんも必死に観てくれて、やってる私たちも必死で。ああ、一体感。それか生まれた気がしまつ。

土の、泥の上を歩いたり走ったり、横になったり。

こんなに土に触れたのは、子どものとき以来ですた。

土の感触、泥の感触。

人の温度、土のにおい。

茶色な水たまり、ぬかるみの音。

雨のにおい、しずくの音。

息の白さ、体からの蒸気。


どろんこになってしまうと、もう逆にとてもたのしかったでつ。


地元に帰ると道はコンクリートで、当たり前なのだけど、


ああ舗装道路なんだ。


とふと感じたり。


とにかく寒くて過酷で、本番間近の日の通し稽古の時には、凍死してしまうかと思う程で、寒さに耐えるのに必至ですた。


あああ、過酷。
でもたのしくて。


強くなった気がしまつ。


貴重な経験が出来ますた。参加させてもらえたこと、本当に感謝でつ。

ありがとうございました!

石井さん、奥様、ご家族、
スタッフで入ってくれたちぃさんや矢野さん。
ゆらりパチリむしゃさん。
照明染谷さんのあたたかさとお料理に感激。

本番前は、ほぼ鎌ヶ谷に寝泊まりをしていたので、合宿でみんな大家族みたい
で。たのしかったのでつ。


うひ。


終わったら、また次がはじまる。

さよならははじまりなのさ
また会う日までの毎日が
いつまでも輝くだけさ
ここからさ、今旅たちさ

太陽族/旅たち より

青春だあ!
くさいですかね…。
by 金田一


くさいのもすき。

写真は終演後の長ぐつ。
長ぐつと仲良くなれたよ。
ありがとう。

ファイル 10-1.jpg

春日茉衣

トラックバック一覧

コメント一覧