記事一覧

公開稽古をします。

稽古場で利用させて頂いている川崎市アートセンターのクリエイション・サポート事業の一環として公開稽古を開催します。

 日時:7月11日(金)13:30~16:30 ※入場無料、申込不要です。

川崎市アートセンターは、小田急線「新百合ヶ丘駅」北口下車徒歩3分。小田急線新宿駅、本厚木駅より急行で27分、小田急線新宿駅より快速急行で23分です。意外と? 近いんですよ。

ご興味ある方はぜひ。


ファイル 168-1.jpg

 
 

  • 2008.07.10 (木) 00:11
  • Permalink
  • archive::「ちいさなエイヨルフ(2008)」
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

shelf 07 『 Little Eyolf ―ちいさなエイヨルフ― 』、いよいよ来週本番です。

今日から一週間、川崎市アートセンター・アルテリオ小劇場を稽古場にお借りしています。同センターのクリエイション・サポート事業によるアーティスト支援枠によるものです。

http://kawasaki-ac.jp/theater/080613/index.html

ファイル 167-1.jpg

ファイル 167-2.jpg


それにしてもやっぱり劇場はいい。

演劇を作るための空間、劇場体験をするための空間ですから。特にアルテリオ小劇場は客席数も195席(最大214席)と、サイズも手ごろで、親密感と緊張感とが同時にあって。空間の大きさの違いに戸惑いつつも、俳優たちもしっかり場から力を貰っています。もちろん、貰うだけでなくここからさらに、場に力を返して、エネルギーを循環させていかなければならないのですが。

使用料は5,000円/日、劇場をそのまま借りてこの金額ですから、ホント、破格です。演劇は場所にもっとも制約される芸術のひとつです。それは本番だけでなく、創作過程においても。

なので、こうして劇場施設に創作過程において支援をいただけることは本当に有難いことです。

感謝×感謝!!

  • 2008.07.07 (月) 23:46
  • Permalink
  • archive::「ちいさなエイヨルフ(2008)」
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

ノルウェー王国大使館

ファイル 160-1.jpg

駐日ノルウェー王国大使館 The Royal Norwegian Embassy, Tokyoのホームページ(ニュース・イベント)に公演情報を掲載いただきました。

http://www.norway.or.jp/news_events/2008/shelf+lille+eyolf.htm

shelf07 『Little Eyolf -ちいさなエイヨルフ-』 はノルウェー王国大使館の後援を受けています。また掲載ページには、2006年イプセンイヤーの際に制作された特設サイト内にある、戯曲「小さなエイヨルフ」の登場人物とあらすじ紹介、作品の背景などを紹介しているページへのリンクがあります。ご興味ありましたら是非ご一読くださいませ。

  • 2008.06.26 (木) 02:03
  • Permalink
  • archive::「ちいさなエイヨルフ(2008)」
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

shelf 07 『 Little Eyolf ― ちいさなエイヨルフ ― 』

アトリエセンティオ特別企画 SENTIVAL! 参加作品

原作 / ヘンリク・イプセン
構成・演出 / 矢野靖人

町から離れたフィヨルドの近く、アルメルス邸で起きた1日半の出来事。両親の過失で足に障害を持ったエイヨルフ。父親アルメルスの息子への過剰な愛情と、夫の異母妹への妻の激しい嫉妬。不気味な鼠ばあさんの訪問。そしてちいさなエイヨルフの溺死。

写実的な中期から象徴主義的な後期作品へと移るイプセンの晩年の代表作を、shelfが大胆に再構成します。ご期待下さい。

出演 / 川渕優子、大川みな子、今枝千恵子、青木佳文、ナギケイスケ

音響 / 荒木まや (Stage Office)
音響操作 / 大久保友紀
照明 / 則武鶴代
衣装 / 竹内陽子
舞台監督 / 小野八着(Jet Stream)
制作助手 / 秋葉洋志
協力 / 川崎市アートセンター
企画・制作 / shelf
後援 / ノルウェー王国大使館
主催 / shelf ・atelier SENTIO

日程 / 2008年7月17日(木)~21日(月)

17日(木)19:30★
18日(金)14:00◎ / 19:30★
19日(土)14:00 / 19:30☆
20日(日)14:00 / 19:30★
21日(月)14:00

★の回は終演後、ポスト・パフォーマンス・トークを実施します。
☆の回は、終演後、 SENTIVAL! 関連企画 「トーク!」 を開催します。
  「トーク!」 についての詳細は、SENTIVAL! 特設サイト をご覧ください。

料金 /
前売 2,500円 当日:3,000円
学割 2,000円(要学生証、前売のみ)
ペアチケット 4,800円(要予約)
◎の回は平日マチネ料金 2,000円(要予約)

** SENTIVAL! 特設サイト
http://sentival.blog43.fc2.com/

ファイル 116-1.jpg
photo / Hisao KAMAE
「悲劇、断章 ― Fragment / Greek Tragedy」より

  • 2008.03.25 (火) 00:00
  • Permalink
  • archive::「ちいさなエイヨルフ(2008)」
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

ページ移動