記事一覧

Hula-Hooperとポかリン記憶舎。

本日、おかげさまで無事、Bプログラムも初日を開けました! いずれの作品もたいへん好評です。

観に来て下さったお客さまは皆、口を揃えて

「リーディングなのに本公演と変わりない面白さ」

「両プログラムとも、二作品が全く違うのに、二作品ともとても面白い。」

「これで2,200円は安い!」

「岸田國士が、こんなに自分たちに近くて、面白いとは思いも寄らなかった」

等々、驚くほどのご好評を頂いています。

本当に、今回ばかりは一人でも多くの方にご覧になって頂きたい。特に、Bプロの Hula-Hooper・菊川組、ポかリン記憶舎・明神組に至っては本当に出色の出来で、演劇ファンにも、今まで演劇なんて観たことないという人にだって、きっとご満足いただけると思います。

公演は明日、明後日までです。どちらもまだお席に余裕があります。自分がプロデュースを担当している企画に対して、こんなコトを書くのは手前味噌なのを承知でお願いしたい。こればかりは、観て頂きたい。観て頂けないと本当に勿体無い! です。

ご予約はinfo@yokohama-reading.org宛てにメール頂ければ、前日の夜まで承ります。どうか騙されたと思って、お友だちお誘いあわせの上横浜まで遊びに来て下さい。絶対に損はさせません。

劇場で、お待ちしております!

  • 2007.08.11 (土) 02:25
  • Permalink
  • archive::「岸田國士を読む!」
  • Yasuhito YANO

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://theatre-shelf.org/diarypro/diary-tb.cgi/28

トラックバック一覧