記事一覧

Les Miserables - The Confrontation - 25th Anniversary.

レ・ミゼラブル。家人が借りてきた25周年のコンサート映像を観ているのだが、ただただ圧巻。コンサートだから歌手として歴代のミュージカル俳優が順番に歌を歌うだけなのだけれど、切り取られたその一曲一曲だけを観ていても壮大なドラマを思わされてしまう。

というか、正面を切って各々が歌っているのにまさに(ナンバーのタイトルの通り、)「対決」している! ジャン・ヴァルジャン(アルフィー・ボー Alfie Boe)とジャベール警部(ノーム・ルイス Norm Lewis)。

素晴らしい、の一言。こういうことなんだよ。けっきょく。僕がshelfでやりたいことは。つまるところ、このコンサートDVDを観てて思ったことには、ミュージカルが嫌いでない理由は、(除く、日本語ミュージカル)大袈裟さ、芝居臭さとはかけ離れたところでリアリティを、いわゆるリアリズム的な手法でなく獲得する稀な方法の一つだからなのだな、という。

  • 2014.08.08 (金) 01:32
  • Permalink
  • 俳優あるいは演出のための方法についてのメモ
  • Yasuhito YANO

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://theatre-shelf.org/diarypro/diary-tb.cgi/1187

トラックバック一覧