記事一覧

サイモン・マクバーニー演出 『春琴』 @世田谷パブリックシアター

非常に上質なエンターテイメントを堪能しました。チケットを譲ってくれた山崎さんに感謝。終演後、立石さんとチョウ・ソンハ君にだけ挨拶して早々に退出。

とにかく陰翳礼讃をモチーフにしているだけあって光と影が美しい。和蝋燭と障子。シンプルな小道具で最大限の効果。美しく均整のとれたアンサンブル。二人の男女の愛の話を中心に、失われた歴史を現代から振り返る。

ファイル 613-1.jpg

最後、春琴の三味線がウォールにつぶされてひしゃげるシーンで泣きそうになりました。失ったものは本当に取り返しがつかないのだな、と。切ない、取り返しのつかないことあがるのだなと思い知らされました。うーん。何も言うことがないな。とにかく素晴らしかった!

公演は12月11日(土)まで。ご興味ある方は当日券もまだあるようなので、是非。

  • 2010.12.09 (木) 02:16
  • Permalink
  • review
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO