記事一覧

SENTIVAL! 2010ワークショップ矢野クラス無事終了

昼間は12:00に新宿駅南口で待ち合わせをして、東京に遊びに来た母親と新宿ルミネのつばめグリルでランチ。ルミネで妻にバッグを買って貰ってしまった。本当にいつも有難う母。感謝しています。

それから母が新宿御苑に行きたいというので3人でトボトボ歩いて御苑に向かう、月曜日は閉園日とあって中に入れずショック。ちかくのBOWLS cafeでお茶。

BOWLS cafe
http://www.bowlscafe.com/

御苑の緑を眺めながら、美味しいハーブティを頂きました。それから、それまで別行動だった妹と六本木のサントリー美術館で待ち合わせという母親を都営大江戸線の改札まで見送って、妻と二人で少しショッピング。といっても買ったのは半袖襟付のシャツ1枚と、Tシャツ1枚、と襦袢と足袋二足という至極ちょっとしたものばかりなのだけれども。

夕方からは板橋に移動してSENTIVAL! 2010のワークショップ。今日は簡単なウォーミングアップを終えてから、「声と呼吸」をテーマにガイダンスを交えつつテキストを読んで貰った。折角なので今度使う岸田戯曲を遍を2人組に分けてそれぞれ初見と、レクチャー後の二回目とに分けて読んで貰った。どのチームも面白かったな。呼吸を意識的にコントロールするだけでこうも関係性の立ち現われ方が異なるものなのか。けっきょく観客が観ているのは俳優それだけではなくて、俳優と俳優の間に生まれる関係の変化なんだということを再確認。夫婦二人の状況が見えてきた、というフィードバックが多かったのが何よりの証拠。

いつも盛り込みすぎるので今回は、「呼吸」だけに絞ったのだけど、大正解だったと思う。個人的にも充実した3時間を過ごすことができました。

ワークショップ後は鳴海君、カトリさんたちと近くのラーメン屋で夕飯とビール。ついつい終電まで居座ってしまって今さっき帰宅。

さて。そろそろ明日の準備をしなければ。明日はセゾンの「創造型劇場の芸術監督・プロデューサーのための基礎講座」第2回目です。

  • 2010.05.11 (火) 03:02
  • Permalink
  • shelf workshop
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO