記事一覧

第七劇場 「かもめ」 ワールドツアー初日@三重県文化会館

初日。久しぶりに、本当に久しぶりに期待感で渦巻いている客席に身を沈めて、トある舞台の初日を迎えることが出来た。作品の内容どうこうではなくこんな経験は本当に稀にしかない。そんな僥倖に引き合わせてくれた三重県文化会館に感謝。素晴らしい客席に吃驚。

そして何より、そんな作品を機会を作ってくれた第七劇場に感謝。

本当に面白かった。

いや、違うな。面白かったというよりか、脳がフル回転していっぱいいっぱいの65分間だった。今目の前で何が起こっているのか。それを考え続けるという、身じろぎもせず。そんな、類稀な経験を与えてくれた第七劇場の「かもめ」に感謝。これほどまでに削り落とされ圧縮されたテキストを用いながら(しかも「カモメ」以外の小説などのチェーホフテキストを多数引用しながら、)しかしそれでいてコースチャでありアルカージナであり、トリゴーリンでありドールンでありニーナである「かもめ」を観たことがない。そんな上演に立ち会う機会を与えてくれた第七劇場の面々と、同じ時代に生まれたことに感謝。

うん。明日を生きよう。

  • 2010.12.12 (日) 03:12
  • Permalink
  • days
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

トラックバック一覧

コメント一覧