記事一覧

残すは明日6/14(月)20:00~の千秋楽のみ

shelf『紙風船/葉櫻』、残すは明日の千秋楽ソア20:00~のみです。おかげ様でたいへん好評です。今日のソアレはSCOTの内藤千恵子さん、ピーチャム・カンパニーの川口君、HOTSKYの釘本光さん、『Corpus』身体表現批評誌の志賀信夫さん、名古屋の七ツ寺共同スタジオスタッフ/双身機関主宰のジャコウネズミのパパさん、など、などいろいろな知己の方にご来場いただけることができました。いやあ。楽しかったなあ。

公式なトークも刺激的だけど、懇親会の席での会話もとても楽しくて。明日はバラシだけど、明日も懇親会、やりたいなあ。バラシ終わるまで(30分位だけど)みんな待っててくれるかな?

そうそう、この企画の発端になった、modelTの浅香君も来てくれて、思った以上の好評を頂きました。戯曲がいいんだからそれをそのまま提示する、俳優と真っ向勝負するということの面白さを共有してくれて。

率直に嬉しいです。戯曲の良さをてらいなく率直に(しかしディテイルは拘りつくして)舞台を作ることの面白さ。それを浅香君は共有してくれました。有り難う。

shelf次回東京公演は今のところ未定です。どうぞお見逃しなく!

atelier SENTIO特別企画 SENTIVAL!2010参加作品
Voice, narrative and dialogue 04
『紙風船/葉櫻』
2010年6月10日(木)~ 6月14日(月)@ atelier SENTIO

http://theatre-shelf.org/diarypro/archives/545.html
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=15050

トラックバック一覧

コメント一覧