― 公演情報 ―

おいしくてあたらしい料理と演劇のたのしみかた M-PAD2011
2011,11.22tue-26sat  主催/三重県文化会館・津あけぼの座

…終了しました。沢山のお客様にご来場頂けました。本当に有難うございました。

m-pad

【出演者変更のご案内】
2/22、26にM-PADにてshelf「春は馬車に乗って」出演予定だった櫻井晋ですが、体調不良につき出演が難しくなりました。 櫻井の出演を楽しみにしてい下さっていた方には誠に申し訳ありません。
本企画には、代わって鈴木正孝(一徳会/K・A・G)が出演します。皆さまのご来場心よりお待ちしております。

(Oct.07. 2011)


bar

― 公演情報 ―

shelf volume12
「構成・イプセン―Composition/Ibsen」
東京・京都・名古屋・静岡四都市ツアー

…終了しました。ご来場頂いた皆さまには誠に有難うございました!

2011.10.21 Fri.→10.29 Sat. @atelier SENTIO (東京)
2011.11.1 Tue.→11.3 Thu. @アトリエ劇研(京都)
2011.11.5 Sat.→11.7 Mon. @七ツ寺共同スタジオ(名古屋)
2011.11.11 Fri.→11.13 Sun. @アトリエみるめ(静岡) 

構成・演出 / 矢野靖人
原作 / ヘンリック・イプセン 『幽霊』 より
翻訳 / 毛利三彌 ほか

Ibsen_flyer

(Sept.14. 2011)

bar

― ワークショップ情報 ―

『京都クリエイションワークショップ2011』
…終了しました。ご参加、ご来場有難うございました!
2011/08/17(水) 〜 2011/08/21(日)@アトリエ劇研、ほか
(主催/アトリエ劇研、shelf、重力/Note、冨士山アネット)

この夏も10-11月の秋公演に先立って、名古屋・京都などでワークショップを実施する予定をしていたのですが、アトリエ劇研のご厚意とひょんな出会いから、重力/Note の鹿島将介くん、富士山アネットの長谷川寧くんと一緒に合同クリエイションワークショップを行うことになりました。

kcws2011.jpg

最終日には発表会もあります。所謂ワークショップではなくクリエイションワークショップということで、ガシガシ作品創作に入っていきます。ちょっと競作という側面もあります。詳細は、上記フライヤーをクリックしてPDFファイルを開いて頂くか、下記URLをご参照ください。

http://theatre-shelf.org/diarypro/archives/700.html

(July.7. 2011)

bar

― 客演情報 ―

ボタタナエラー
『モンモン ハウス』
 
…終了しました。ご来場有難うございました。
2011/07/27(水) 〜 2011/07/31(日)@下北沢「劇」小劇場
作・演出 / 村田与志行

組長がかつて住んだ屋敷の、敷礼ゼロのお得なお部屋。
今夜もゴロゴロ、月見酒。「やれん渡世じゃのう」

7月、ボタタナエラー公演 『モンモン ハウス』に shelf 櫻井晋が客演します。


ヤクザの組長がかつて住んでいた屋敷が舞台。組長は他界しており、組も解散していて、現在は(組長の)長女とその夫、次女が住んでいる。
屋敷の敷地内には使われていない離れ家があり、長女の友人が所属するボランティア団体から、一時的にその離れ家に、ホームレス状態にある若者を住まわせてほしいと頼まれる。

詳細は下記ホームページをご覧ください。
http://www.botatana.com/

(Jun.17. 2011)

bar

― 公演情報 ―

SENTIVAL! 2011参加作品
shelf volume11
[untitled]

2011年6月2日(木)〜5日(日)@atelier SENTIO
構成・演出 / 矢野靖人
…終了しました。満員御礼! ご来場頂いた方には誠にありがとうございました!


(May.4. 2011)

bar

― 成果発表公演 ―

La+Labo.#1 in SHIZUOKA “虎の穴” 成果発表公演 S・ベケット「芝居」 
>> 2011年3月30日(水)@静岡県舞台芸術公園BOXシアター

beckett.jpg

第七劇場(東京)、百景社(茨城)、shelf(東京)、花伝シアトリカルアートカンパニー(千葉)、一徳会/K・A・G(千葉)、劇団渡辺(静岡)、以上6カンパニーの演出家6名で組織した演劇運動体、La+(ラプラス)。その第一回の企画公演が、3月30日(水)19:30〜静岡県舞台芸術公園で行われます。

SPAC芸術総監督宮城聰氏によって提示されたテーマ“神”に沿って選ばれた演目は、

shelf → S・ベケット 「芝居」
花傳シアトリカルアートカンパニー → 平田オリザ 「S高原から」
一徳会/K・A・G → ソフォクレス 「オイディプス」
劇団渡辺 → 泉鏡花 「天守物語」

というラインナップ。

戯曲を選定したのは、第七劇場の鳴海君と、百景社の志賀君。これらの戯曲を、上記4カンパニーの演出家が静岡県舞台芸術公園に5日間滞在して、最終日までに20分程度の作品に仕上げます。限定70席完全予約制、観劇無料の発表会です。

お問合せ・ご予約は劇団渡辺まで。
TEL : 090-7687-3070
E-mail : gekidanwatanabe@yahoo.co.jp

芸術公園までは東静岡駅前からカンパニーの送迎車が出ます。 詳しくは上記劇団渡辺までお問い合わせください。
いつものことながら一人でも多くの方に、劇場に来て欲しい。お時間ある方は是非。
ご来場心よりお待ちしております。

(Mar.24. 2011)

bar

― ワークショップ情報 ―

shelf 出演者募集ワークショップ・オーディション
>> 2011年4月9日(土)・10日(日) & 4月16日(土) ・17日(日)@都内


次回作(6月)、次々回作(10-11月)の出演者オーディションを兼ねたワークショップを行います。
ワークショップのみの受講も可能です。お気軽にお問合せ下さい。

(Mar.9. 2011)

bar

― ワークショップ情報 ―

演劇大学2010in横浜
>> 2011年1月15日(土)→23日(日) @相鉄本多劇場、横浜ベイサイドシアター



主催 / 演出者協会
共催 / 文化庁・横浜市市民活力推進局・横浜SAAC

※クリックするとPDFファイルを開きます。 フライヤー表面 / フライヤー裏面

演出者協会による「演劇大学」横浜開催第6弾! 本講座にshelf矢野がワークショップ講師として参加します。詳細はこちらか、演出者協会のホームページをご参照下さい。

http://www.k2.dion.ne.jp/~jda/

(Jan.10. 2011)

>> 2010年の新着情報を読む。



tel. 090-6139-9578
e-mail info@theatre-shelf.org
Copyright (C) 2016 shelf All Rights Reserved.

shelf_logo01