SENTIVAL! 2012参加作品
shelf volume13
[edit]

2012年5月24日(木)〜27日(日)@atelier SENTIO
構成・演出 / 矢野靖人

flyer

photo /.MAriHARADA > 2011年6月 [untitled] 舞台写真より

自分のことをどうにも分かって貰えないような他者の存在にこそ“感謝”することが出来るか? という意味での他者への想像力。それは今・この時代を生きる我々の生きる意味、のようなものの謂いであると思う。個が個であることのどうしようもなさを描きたい。様々なテクストをコラージュした作品になると思う。戯曲ありきではなく稽古場で集団から身体から、そして交わされる言葉から立ちあげる舞台作品を作りたいと思う。

[出演]

川渕優子 Yuko Kawabuchi
春日茉衣 Mai Kasuga
小山待子 Machiko Koyama (zacco)
日向野敦子 Atsuko Higano
ミウラケン Ken Miura
金原並央 Mio Kinbara (害獣芝居)
森祐介 Yusuke Mori

spacer

[音響・ドラマトゥルク]
[照明デザイン]
[衣装協力]
[宣伝美術]
[協力]
[主催]

荒木まや
則武鶴代
竹内陽子
オクマタモツ
害獣芝居、ZACCO、あやこバレエスタジオ、ステージオフィス
atelier SENTIO・shelf


























photo/Mari HARADA

spacer

tel. 090-6139-9578
e-mail info@theatre-shelf.org
Copyright (C) 2016 shelf All Rights Reserved.

shelf_logo01