記事一覧

「一歩先へ行く!読み聞かせ講座」

10月25日(土) 13時~16時@名古屋市女性会館で、単発のワークショップを行います。矢野に依頼がありまして、川渕をアシスタントに連れていきます。「名古屋図書館の学校」というNPO法人の事業です。学校の先生や、図書館関係者向けの限定プログラムですが、参加費を払えば基本どなたでも参加可能なようです。

以下詳細です。ご興味ありましたら矢野までお問い合わせください。

+++

子ども夢基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)助成活動

「一歩先へ行く!読み聞かせ講座」

一口に読み聞かせといってもいろいろですが、本講座は、現役の舞台俳優、演出家による"実践的な読み聞かせ講座"です。参加者の皆さんには、実際に読もうと思っているテキストを用意して頂き、講師による実演を交えつつ、その方法を解きほぐしていきます。読み聞かせの経験者、これからやろうと思っている人、どなたでも参加できます。
名古屋図書館の学校 会長 山田明彦

〔講師〕

◆ 矢野靖人
演出家。現代演劇カンパニーshelf代表。東京を拠点に活動を展開中。名古屋市民芸術祭2008に参加予定。

◆川渕優子
俳優。1999年より演劇活動を開始。いくつかのカンパニーの旗揚げにかかわり、劇場・フリースペース・カフェなどで公演を行う。2006年よりshelfに参加。
2008年8月〈利賀演劇人コンクール2008〉最優秀演劇人賞を受賞。

〔講師のごあいさつ〕
 ただ読むと言っても、文学テキストを読む、そういった朗読のような読み方ではありません。読み聞かせは何よりもまず、演者と聞き手とのコミュニケーションなのだという考え方に基づきつつ、舞台俳優はどのように舞台に立っているか、演技を"組み立てる"ということはどういうことか、を中心に、テキストの解釈のレベルにとどまらない、有効な「読み」の技術を身につけることを企図しています。

日 時  2008年10月25日(土) 13時~16時
場 所  名古屋市女性会館  先着 30名
    〒460-0015 名古屋市中区大井町7番25号  tel.052-331-5288(代表)
    地下鉄  名城線「東別院」下車1番出口から東へ3分
参加費無料 ただし、資料代として500円頂きます。

主催  名古屋図書館の学校  連絡先 052-801-5692(山田)

  • 2008.10.23 (木) 16:16
  • Permalink
  • shelf workshop
  • Comments(0)
  • TrackBack(0)
  • Yasuhito YANO

トラックバック一覧

コメント一覧